kawatama.net

WordPress Popular Postsのサムネイル画像のキャッシュをクリアする方法



商品名:【第2類医薬品】タケダ漢方胃腸薬K 50錠
内容量:50錠
JANコード:4987123135634

発売元、製造元、輸入元又は販売元:武田薬品工業

原産国:日本

区分:第二類医薬品

商品番号:103-4987123135634



□□□ 販売店舗 □□□
アットライフ加西薬店(兵庫県加西市)
情報提供・相談応需:販売店舗の登録販売者

□□□ 商品説明 □□□
「タケダ漢方胃腸薬K 50錠」は、弱った胃の働きを高める漢方処方「香砂平胃散(こうしゃへいいさん)」に、胃の痛みをしずめる生薬「芍薬(しゃくやく)」を加えた胃腸薬です。食べ過ぎ、飲み過ぎによる胃もたれ、消化不良などにすぐれた効果をあらわします。漢方製剤特有の香味をもった、飲みやすい淡褐色の錠剤です。医薬品。

□□□ 使用上の注意 □□□
相談すること
1.次の人は服用前に医師または薬剤師に相談すること
a.医師の治療を受けている人。
b.妊婦または妊娠していると思われる人。
c.今までに薬により発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人。

2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師または薬剤師に相談すること
a.服用後、次の症状が現れた場合

関係部位症状
皮ふ発疹・発赤、かゆみ

b.1ヶ月位服用しても症状がよくならない場合

使用期限まで100日以上ある医薬品をお届けします。

□□□ 効果・効能 □□□
●胃もたれ、胃部不快感、飲みすぎ、食べすぎ、食欲不振、胃炎
●消化不良、胃部、腹部膨満感
●胸やけ、げっぷ、胃痛、腹痛、さしこみ、悪心・嘔吐、下痢

□□□ 用法・用量 □□□
次の量を、食前または食間に、水またはお湯で、かまずに服用すること。
年齢1回量1日服用回数
成人(15歳以上)3錠3回
7歳-14歳2錠
7歳未満服用しないこと

用法・用量に関連する注意
1.小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させること。
2.用法・用量を厳守すること。

□□□ 成分・分量 □□□
9錠(成人の1日服用量)中に次の成分を含有する。

香砂平胃散加芍薬エキス・・・2100mg(乾燥エキスとして)
ソウジュツ(蒼朮)・・・2000mg、タイソウ(大棗)・・・1000mg、コウボク(厚朴)・・・1500mg、コウブシ(香附子)・・・1000mg、チンピ(陳皮)・・・1500mg、シュクシャ(縮砂)・・・1000mg、カンゾウ(甘草)・・・500mg、シャクヤク(芍薬)・・・1500mg、ショウキョウ(生姜)・・・500mg
・上記生薬より抽出

添加物:無水ケイ酸、ケイ酸Al、カルメロースCa、ステアリン酸Mg、香料、乳糖

●成分に関連する注意
生薬(薬用の草根木皮)を用いた製品ですから、製品により錠剤の色調が多少異なることがありますが、効果にはかわりありません。

□□□ 保管および取扱い上の注意 □□□
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと(誤用の原因になったり品質が変わる)。
(4)ビンの中の詰め物は、フタをあけた後はすてること(詰め物は、錠剤が輸送中に破損するのを防止するためのものであるが、湿気を含み品質が変わるもとになる)。
(5)服用のつどビンのフタをしっかりしめること(吸湿し品質が変わる)。
(6)使用期限を過ぎた製品は服用しないこと。
(7)箱とビンの「開封年月日」記入欄に、ビンを開封した日付を記入すること。
(8)一度開封した後は、品質保持の点から開封日より6ヵ月以内を目安になるべくすみやかに服用すること。

□□□ お問い合わせ先 □□□
武田薬品工業

文責:アットライフ株式会社 登録販売者 尾籠 憲一
広告文責:アットライフ株式会社
TEL:050-3196-1510


医薬品販売に関する記載事項

第2類医薬品

第二類医薬品


広告文責:アットライフ株式会社
TEL 050-3196-1510

※商品パッケージは変更の場合あり。
メーカー欠品または完売の際、キャンセルをお願いすることがあります。ご了承ください。

アロン化成 安寿 安寿 ステンレス製浴槽台R [あしぴた] シリーズ ブルー 標準タイプ10

画像付き人気記事を表示するのに便利なプラグイン『WordPress Popular Posts』。 一度アップした記事を更新しても、タイトルは変更されますが画像(サムネイル)は更新されません。 このプラグインには設定画面から画像を更新する「キャッシュクリア」ボタンが用意されています。 サムネイル画像のキャ...

1 2 3 4 5 10 »